ARTIST LINEUP

尼フェス Jack in the Boxの出演アーティストを紹介します。順次追加していきます。

Artist Lineup 2016

アーテスト詳細

MIHIRO〜マイロ〜

MIHIRO〜マイロ〜
MIHIRO〜マイロ〜
2009年自身がリードシンガーをつとめる男性ボーカルトリオFull Of Harmony の10周年をきっかけにTeddy Rileyの命名によりMIHIRO~マイロ~としてソロプロジェクトを開始。
その作品やパフォーマンスから日本のR&Bシーンにおいて確固たるポジションを確立しながらも
楽曲提供やプロデュースでもその才能を発揮しており、メロディメイクで参加したTEE、Che’Nelleで大ヒットした「ベイビーアイラブユー」はじめ、UTAとのプロデュースユニット“HUM”としても、活躍中。

JAY’ED

JAY'ED
JAY’ED
日本人の父とニュージーランド人の母の間に生まれ、10歳までニュージーランドで過ごしてきた。
17歳から大阪のクラブを中心に活動を始める。2008年メジャー・デビュー。代表曲「ずっと一緒」、「最後の優しさ」
2009年にJUJU with JAY‘ED「明日がくるなら」や、「Everybody」でブレイク。
1stアルバム「MUSICATION」をリリースし、オリコン・チャート初登場6位にランクインしロングセールスを記録。
2013年Earth, Wind & Fireの“レジェンドメンバー”との奇跡のコラボレーションが 実現した「September」がリードトラックの意欲的カヴァー・アルバム「JAY’EDISCO」をリリース。その後も数々のアーティストとのコラボも重ね、ジャパニーズR&Bシーンを牽引。
2016年シンガーJAY’ED待望のセカンドシーズンが幕を開ける。JAY’ED Official Web site (http://www.jayed-ldh.jp/)

WHITE JAM

white jam
WHITE JAM

WHITE JAM( ホワイトジャム ) は、SHIROSE, NIKKI, GASHIMA からなる三人組シンガーソングライター。

2014 年にユニバーサルシグマよりメジャーデビュー。
代表曲「ウソツキ」はiTunes総合チャートで堂々の1位を獲得。
同曲は自身の体験談をもとにつくられた曲。
YouTubeで900万回再生され、泣ける曲の代表入りを果たした。

2016年2月24日には、4thシングル「咲かないで」発売。
Yahoo!!映像トピックスで月間総合アクセス1位となり、世界最大の広告祭カンヌライオンズに日本代表として選出される。
所属レコード会社「ユニバーサルミュージック」からは史上初の出品となる。
更に同曲が映画『泣き虫ピエロの結婚式』主題歌に決定。

楽曲「夢がさめて」で第55回日本レコード大賞企画賞を受賞。
今秋にはベストアルバムの発売、初のフェス型野外ワンマンライブを控えている。

WHITE JAM公式HP:whitejam.net

LEO

LEO
LEO
日本R&Bシーンを代表するFull Of Harmony/LL BROTHERS/三浦大知/HI-D/JAY’ED/CIMBAを中心に発足したイベント”SUGAR SHACK”のシンボルとして活躍。これまでに3枚のフルALとmini ALを発表し、代表曲「愛しくて」(動画サイトにて170万再生超えのスマッシュヒットを記録。)や、インテリアSHOP「Francfranc」のTV-CMソングとしてTEE × シェネル × LEO の「FUN FUN CHRISTMAS」などをリリース。

これまでに横浜アリーナで開催された「BEAT CONNECTION」や、「2013 佐賀城FES」「札幌R&B祭」、「岡山 MUSIC TRIBE」、また西日本を代表する野外フェスである「福岡SUNSET LIVE」には今年で4年連続出演するなど、数千人規模の大型ライブにも多数出演している。

昨年5月には配信Sg「あなたへ」がUSENインディーズチャートやiTunes R&B/SOULチャートなどで第1位を獲得し、6月リリースの配信Sg「愛してる feat.TEE & LANCE(ONE☆DRAFT)は、同チャートにて28日間連続第1位の快挙を達成!

発売から1年が経過した2016年9月現在もTOP50にランクインし続けている。

また同曲も動画サイトでの再生回数が190万回を突破するなど2015年を代表するヒット曲の1つとなった。

8月には3rdフルALとなる「BIRTH」を発表した今話題沸騰中の実力派シンガー。

Lugz&Jera

Lugz&Jera
Lugz&Jera
唯一無二のスウィートヴォイスと天性のメロディセンスを持つ男性シンガーソングライター。
Stevie WonderやMichael Jacksonらのアーティストに傾倒され大学在学中にアーティストとしてのキャリアをスタートさせる。2004年に行われたMTVとFIRSTKLASS(ZEEBRA+今井了介+DJ KEN-BO)による日本初のオーディション番組「MTV STAR TOUR」でのファイナリスト選出をきっかけとして、東京・大阪を中心に様々な活動を展開する。森永製菓WEIDERのオフィシャルサポートチームとしての活動や様々なHIP HOP系アーティストへの楽曲客演参加、そしてソロとしての活動が話題を呼び、Full Of Harmonyや三浦大知、JAY’ED等も参加する日本最高峰と称される男性R&Bイベントプロジェクト「SUGAR  SHACK(シュガーシャック)」に発足当初から参加し、確実なキャリアを積んでいった。
2011年に地元である岡山に帰郷。それまでの活動と並行して音楽フェスやイベントのプロデュース、更には若手アーティストの発掘・育成を手掛けるようになる。(自身が手掛けるフェス”MUSIC TRIBE”は2015年現在、毎年3,000人を超える総動員数を誇っている。)更に、独自レーベルとして2012年10月にリリースした1st Digital Single”逢いたくて~Stay with me~”がiTunesダンスチャートにて第二位を獲得、更に同年11月にリリースした1st Mini Album「LUGZ&JERA」がiTunes R&B/SOULチャートにて第三位を獲得する快挙を遂げた。そして2013年7月には2nd Mini Album「LUGZ&JERA.Ⅱ」を発表、Amazon R&Bランキングにて堂々の第一位を獲得、更にiTunes R&B/SOULチャートでも前作を凌ぐ第二位を獲得した。続く2014年6月には3rd Mini Album「LUGZ&JERA.Ⅲ」を発表、iTunes R&B/SOULチャートにてアルバムランキング堂々第一位を獲得、過去作と共にロングヒットとなる。地元岡山県においては、ワンマンライブも成功を納め、アーティストとして、更にプロデューサーとしてもその勢いは留まる所を知らない。
2015年4月には、過去作「LUGZ&JERA Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ」+新録曲2曲を加えた初のベスト・アルバム「LUGZ&JERA THE BEST」を全国TSUTAYAレンタル限定盤としてリリース。地元岡山を始めとする中・四国エリアを中心に全国的に大型展開され、異例のロングセールスを記録している。(先行配信としてリリースされたバラード楽曲”Wishing”はiTunes R&B/SOULチャート ソングランキングにて堂々の第一位を獲得。)
続く同年10月には、盟友JAY’EDとの楽曲「Be with You feat. JAY’ED」がスマッシュ・ヒット。iTunes R&B/SOULチャート 第一位獲得を始め、各サイトにて軒並み一位を獲得。有線を始め、ビッグエコー・dTVなど全国タイアップも獲得、ロングセラーとなっている。
更に自身の故郷である岡山県高梁市より「備中高梁市伝えたいし!」を委嘱(2013年)、更に地元岡山の経済や若手リーダーを表彰する「オカヤマアワード」にて「特別音楽賞」を受賞(2013年)。イトーヨカドー岡山店専門店街CMイメージキャラクターや天満屋ストア CMタイアップを始め、自身がパーソナリティーを務めるラジオプログラム「MUSIC TRIBE RADIO」を中心にメディアにも頻繁に取り上げられ、名実共に「岡山を代表するアーティスト」としても県内外問わず認知されている。また昨今、日本だけに留まらず、アジアへのライブ活動や慈善活動など音楽を通じて社会貢献も行っている。※Lugz&Jeraとは北欧ルーン文字である「Lugz=導き・流れ」と「Jera=収穫・実り」を意味する造語である。

真之介

真之介
真之介
2006年、安室奈美恵などのプロデュースで有名なNao’ymt(ナオワイエムティー)氏とのコラボレーション作品 「Your Place / 真之介」でデビュー。
iTunes Store限定でリリースされ、R&B/ソウルチャートで堂々の1位を獲得する快挙を成し遂げ異例のデビューを果たした。
2008年には同曲「Your Place」がユニバーサルシグマよりコンピレーションアルバム「Nao’ymt wit’ -1st Season-」に収録され、一躍注目を浴びる。2009年には国内男性R&Bシンガーのドリームチーム(Full Of Harmony, LL BROTHERS, HI-D, 三浦大知, JAY’ED, CIMBA, LEO, Lugz&Jera, TSUYOSHI, 真之介)で、LIVEイベント”SUGAR SHACK”のコンピレーションアルバムにも参加し、日本のR&Bシーンに衝撃を与えた。

歌はもとより、リリックやソングライティングにも定評があり、現在は日本を代表する数々のプロデューサーとの楽曲制作も進行中。
天から授かった美声を武器に、日本のR&Bシーンで唯一無二の光を放つR&Bシンガーソングライター「真之介」から目が離せない。

Coming soon…

Artist Lineup 2015

アーテスト詳細

青山テルマ
青山テルマ
TEE
TEE
FullOfHarmony
Full Of Harmony
kira
KIRA
SHINGO
SHINGO★西成
MATT-CAB
MATT CAB
日之内エミ
日之内エミ
真之介
真之介

Artist Lineup 2014

Special Guest Artist

JAY'ED
JAY’ED
CHEHON
Chehon
KENTY GROSS
KENTY GROSS
KIRA
KIRA

Guest Artist

LUGZ&JERA
LUGZ&JERA
真之介
真之介
青野紗穂
青野紗穂
Tina chloe
Tina chloe
FUMIYA
FUMIYA

Artist Lineup 2013

Special Guest Artist

jay'ed
JAY’ED
MATT CAB
MATT CAB
Chehon
Chehon

Guest Artist

THUNDER
THUNDER
RAM HEAD
RAM HEAD
DADA
DADA
SASSA SQUEEZE
SASSA SQUEEZE
NISSIN
NISSIN
satol
satol
Lugz&Jera
Lugz&Jera
真之介
真之介
FAKY
FAKY
青野紗穂
青野紗穂
大門弥生
大門弥生
SHELLA Girls
SHELLA Girls

Artist Lineup 2012

JAY'EDmikrisJBMLugz&JeraNEVADDOLPHIN真之介

Artist Lineup 2011

DOBERMAN INCL&J